私、現在、55歳です。
この世代のもので、鉄腕アトムを知らない者は、いません。
みんなこの漫画を見て、大人になった世代です。
手塚治虫さんがこの漫画を書いていたことを知らない人も少ないはずです。
それほど、私達の世代では有名人です。
鉄腕アトムだけではなく、ジャングル大帝、ブラックジャック、火の鳥など、名作ばかりを書いていた人です。
鉄腕アトムの漫画は、当時、画期的でした。
私がロボットと言うものを知ったのは、この漫画です。
馬力と言う言葉を知ったのも、この漫画です。
今の漫画や戦隊物の原型を作ったのは、この人だと言っても過言ではないと思います。
この方の漫画は、小学生が見ても、悪い影響を与えないような作品ばかりです。
と言うか、学校が見ることを薦める作品が多かったです。
ジャングル大帝なんて、学校の先生もいい作品だと言っていました。
この方の作品は、当時、どれも人気が爆発し、テレビアニメになったり、映画のアニメになったりしています。
私も当時、ほとんど見ました。
当時は、怪獣映画が人気でしたが、それに負けないほど、この方の漫画は人気がありました。
ジャングル大帝や、ブラックジャックは、今、読んでも、まったく時代遅れを感じません。
今読んでも十分に楽しめる作品です。大乱闘!!手塚オールスターズ<< 公式 >> | 株式会社 gloops ( グループス )

ページのトップへ戻る